Doorkeeper

島ソン2015〜浦戸諸島を楽しみながらアイディアを出そう〜

2015-10-31(土)09:00 - 16:30

浦戸諸島野々島ブルーセンター

〒985-0193 宮城県塩竈市浦戸野々島河岸50

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

昼食ありチケット 1,000円 会場払い
昼食なしチケット 無料
参加費は昼食代

詳細

2014年5月に行われた浦戸諸島ハッカソン「島ソン」。

1年5ヶ月の時を経て装いも新たに帰ってきました!
今回は日帰りでギュッと濃縮した島ソンをお送りします!

【島ソンって?】
2014年から行われているハッカソン。2014年は「島の課題をITで解決しよう」をテーマに行われました。
今回は「島を楽しみながらアイディアを出そう」でより島を楽しむにはどうするか、実際に島を見て回ったあとにより島を楽しむためのアイディアを出します。

アイディアはスマートフォンのアプリを作るでも、Webサイトを作るでも、イベントを実施するでも「より島を楽しめるようにするための仕組みを作る」アイディアを作ります。

【本イベントの実施体制について】
主催:塩竈アイランズネットワーク協議会
共催:Code for Shiogama
※この事業は復興庁の「新しい東北」先導モデル事業に認定されています。事業名「浦戸 サスティナビリティ プロジェクト」
【イベントのタイムスケジュール】

09:00 マリンゲート塩釜に集合
09:30 船で浦戸諸島に向けて出発
10:00 浦戸諸島野々島へ到着&準備開始
10:30 はじまりのあいさつ&イベントの趣旨説明
10:40 塩竈・浦戸の課題について
10:50 島あるき
12:20 昼食
13:10 アイディアワークショップ
14:00 テーマごとディスカッション
14:30 発表準備
15:00 チームごとに発表
16:00 撤収開始
16:30 終了

【前回はどんなアイディアが?】
・渚の妖精ぎばさちゃん
浦戸諸島でも採れる海藻アカモクの販売を促進するためのキャラクター。
現在Twitterでの情報発信を中心に様々なイベントで活躍中!
http://gibasachan.com/

・Island Girls
浦戸諸島を舞台としたゲームを作るプロジェクト。
島の観光スポットや島の伝承がゲームに盛り込まれます。
現在も地道に進行中。

・浦戸諸島謎解きプロジェクト
浦戸諸島を舞台にした脱出ゲーム型謎解きゲームを行おうというプロジェクト。
現在も実施に向けてじっくり活動中。

【スタッフ】
・司会進行:小泉勝志郎(株式会社テセラクト、Code For Shiogama)
・島あるきガイド(e-front:國吉 稚典さん、太田 和洋さん)
・塩竈・浦戸の課題について:塩竈市議会議員 土見大介さん

【ハッシュタグ】
#shimathon となります!みなさん是非Tweetよろしくお願いします!

【イベント概要】
日時:10/31 9:00〜16:30 (イベントは10:30から)
場所:野々島ブルーセンター
(市営汽船で野々島で降りてすぐ)
集合:10/31 9:00にマリンゲート塩釜
費用:1,000円(食費。島への渡航費は別)

主催:塩竈アイランズネットワーク協議会
共催:Code for Shiogama
※この事業は復興庁の「新しい東北」先導モデル事業に認定されています。事業名「浦戸 サスティナビリティ プロジェクト」

コミュニティについて

CodeForShiogama

CodeForShiogama

Code For Shiogamaは宮城県塩竈市の課題をITの力で解決していくコミュニティです!

メンバーになる